今までありがとう!結婚式で贈りたい両親へのプレゼント

By managewpadmin / On


“これから結婚式を迎える幸せなお2人…式はどんな形で行おうか、余興や登場の演出はどうしようか、沢山のアイディアを出し合って考えていることでしょう。また、披露宴のクライマックスに行われることが多いご両親への手紙やプレゼントを渡すシーンは、今までの感謝を伝え、新たな門出を迎えるという意味で、大切なご両親、そしてお2人にとって、最も印象的な場面です。ここで渡すプレゼントはやはり思いを込めて、ひと工夫したいものです。 プレゼントの定番は、やはり花束です。母親世代の女性で花が好きな人は特に多いです。新郎新婦の座る高砂席の装花として使える場合は一石二鳥ですし、また、長く残るプリザーブドフラワーにして渡すと、その花を見る度に結婚式のことを思い出してもらえるかもしれません。更に定番になってきているのは、2人の出生時の体重や生まれ年に関するものです。例えばウェイトドールといって出生時の体重の重さがある可愛らしいぬいぐるみを贈るのは素敵ですし、ブライダルアレンジされた俵に入っている体重米を贈ったりするのもご家族みんなで食べられておすすめです。お酒好きなご両親であれば、生まれ年のワインなども喜ばれるでしょう。 また、時間や手間をかけられる方は、ご両親へのプレゼントを手作りしてみてはいかがでしょうか。両家お揃いの茶碗や湯呑みを陶芸教室で作ったり、オリジナルの記念グラスをガラス工房で作ったりするのは、手がこんでいてとても喜ばれます。作成期間はお2人の大切な思い出にもなりますし、結婚式で世界にたった1つのプレゼントを贈るというのは最高の演出になるはずです。 このように結婚式で贈る両親へのプレゼントは様々な種類があります。お2人を育ててきてくれた大切な方達ですから、喜んで頂けるものを、感謝を込めて贈りたいものです。”